osusume2

今年から電力販売が自由化されましたが、皆さんどうしたら安くなるのか、お悩みですよね。

ある報道などによると、これだけ注目されているにもかかわらず、電力小売会社の契約を変えた人はわずか数パーセントとも言われています。

 

その理由として挙げられているのが、プランの複雑さや、会社の多さがあるようです。

インターネットでも比較、検索は出来ますが、あまりの会社の多さに説明を全部読んでいくのも大変です。

 

そこで、電力小売会社をまずは絞って見ましょう。

 

一番のおススメは、携帯電話会社やインターネットプロバイダーなどの通信系会社です。

 

今の時代はほとんどの方が携帯電話、スマホ、インターネットプロバイダーなどの契約をしていると思います。

携帯電話やスマートフォンとのセット割も多くあるので、ご自身が契約している通信系会社のプランを一度確認してみましょう。

 

私の場合は、スマートフォンなどをソフトバンクにしているため、SoftBankでんきに変更しました。

 

➡ ソフトバンクでんきの料金はこちらでご確認ください。

 

スマートフォンを契約している家庭向けのセット割引プランがあり、請求書などの通知もすべてセットになるという事で支払いも一緒です。

 

なおかつ、年間5,000円前後電気代が節約となります。

このプランはFITでんき、というプランで、再生可能エネルギーを極力利用するとの説明でした。

 

年間たったの5000円、と思うかもしれませんが、書類や請求書、支払いに時期などがスマートフォンなどと一緒にできるのは、かなりのメリットと考えます。

また環境にやさしい電力を使うという満足感もあります。

 

ソフトバンクの他にも、au、Sonet、NTTコミュニケーションズなどもあるので、ご自身の契約状況を確認した上で検討してみてはいかがでしょうか。